読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー不美人の哀れな美容事情

残念なアラサーの、残念な美容体験談。

くるぶしソックスの「すぐ脱げる率」の高さとか、「素足にパンプス」を実現する方法とか

今現在、ストッキングがこの状態⬇︎になっている女性の皆さん!!!



裸はマズイと思ってTシャツ着せたら、余計変態チックになってしまいました。


安心してください。


その日その時その瞬間、十中八九私も同じ状態になってますよ★★★
同志となった喜びを、共に分かち合いましょう!!!


で、こうやって直す。

なにこの手。


って、今日話したいのはこのことじゃないんですわ。


えーとね。
靴下系つながりでこのまま話しますけど、「くるぶしソックス」ってありますよね。
アレ、1日中履いていると結構な確率で脱げてしまいませんか?
男の人も履くから分かっていただけますよね?



それからこれは女性陣にしか分かっていただけないかもしれませんが、聞いて!!



こういうヤツです。
フットカバーという名前らしいんですが……
コレさ、100パー脱げますよね。


靴の中でクッチャクチャになって、ほぼ爪先しかカバーできてない状態で丸一日過ごすことになりますよね。


ムレたくないからわざわざ履いてやってるってのに、結局パンプスのかかと部分&土踏まず部分が、カバーしきれていない汗ばんだ足の裏にガッツリ触れて……


歩くたびにペッタンペッタンと不快な音を奏でるわけです。


あーイライラする。


毎年そんなストレス感じているのにもかかわらず、何故懲りることなくフットカバーを履き続けるかというとですね。


何と言っても「素足にパンプスを履いているように見せたい」


コレなんです。
長年の憧れなんです。
垢抜け感ハンパねぇでげす。



けどね。
いつも思うんですけどね。
この「素足にパンプス」、湿気ムンムンの日本で実践するにはちょっと無理がありますよね?
空気の乾いたヨーロッパならいざ知らず。


……と、あたかもパリジェンヌのような佇まいでつぶやいてみたりなんかして……
が、言わずもがな外国に住んだことはない
んですけど。


でも、


「そこで今回ご紹介するのがこちらのフットカバー❤︎❤︎気になるのがお値段ですよね……なんと! 今回に限り……! 」
「えー!!!安ぅ〜〜い❤︎❤︎」


とか何とかファッション誌がゴリ押ししてくるもんですから、しばらく従っていたわけです。


でも去年、もうストレスがMAX限界状態を迎えまして。
どれだけ「脱げにくい! 」って宣伝してるフットカバーでも脱げるんですもん。


みなさんどうされてます?


私はですね。


長めのパンツ(以下、「パンツ」と言うたら「ズボン」のことと認識してください)を着用しているとき限定の作戦ですが、膝下丈のストッキングを使っています。



夫がドン引きするヤツです。


スカートとかショートパンツみたいに脚がガッツリ見えてしまっている服の場合、やはり多少なりとも「ストッキング感」が出てしまうんですが……


露出部分が足の甲だけならストッキング越しでも素足に見える……といいな……という期待を込めて。


パンツの下に履くのは、お腹まである通常丈のストッキング(いわゆるパンスト)でもいいんですがね。



ストッキングの上から細身のデニムとか履くと、尋常じゃないくらいキツくなりませんか?


男性陣からは「ストッキングみたいな薄い布一枚でキツくなるとかどんだけ〜!!! 」と思われるかもしれませんけど……


スキニーパンツのサイズってのは、0.1ミリの厚みにも左右される儚い命なんですわ。


あと、この状態。



細身のパンツでなくても股下がダブついて相当不快なんですよね。


真冬、ミニスカ×タイツとのときとかも、ずれた股下がスカートの裾からチラリズムしやしないかとヒヤヒヤしますがね。



ただ、膝下丈ストッキングの注意点を1つ。


あまりに小さいサイズを選ぶと、締め付けられてゴム部分がかぶれます。



こんな経験あるの私だけでしょうか。


小さいサイズにこだわらず、自分に合ったサイズを選びましょうね(Sサイズは痩せている人だけのものではない。こともある - アラサー不美人の哀れな美容事情)。


あ。
そういや私、メディキュットでも締め付けすぎて足首かぶれました。


いやー、キツめのサイズ選んだほうが着圧効果増すかと思ってさー。
やっぱり、欲張りすぎるのはよくなかったみたいです。


にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村