読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー不美人の哀れな美容事情

残念なアラサーの、残念な美容体験談。

無気力女の連休の過ごし方、大公開❤︎❤︎

どうでもええわ ギブミー女子力


前回、「休日何してるの? 」「……なんかしてなきゃダメですか!? 」を多くの方に共感していただけたことがとても嬉しかった私。


そこで今回、大サービス!!


インドア派アラサー女の休日の過ごし方を事細かに知りたがる一部の奇特な方々のために、ワタクシの3連休最終日の過ごし方を余すところなくご紹介いたします〈え? いらん? 〉


おそらくこれを読んだ方は、私にもう何も聞かなくなることでしょう。


このエントリー、いちいち人の休みを詮索したがる人々に届け。
天まで届け〈懐〉。
いえ、分かっていますよ。
まさか私のプライベートに本気で興味があるわけもなく、単なる挨拶代わりの質問なんだってことは。


というかアウトドア誌はたくさんあるのに、どうしてインドア誌はないんでしょうかね…


「音楽誌」とか「エンタメ誌」とか「ゲーム誌」などとも違うんですよ。
ただただ「いかに快適に、だらしなく引きこもるか」を追求した雑誌。


「こんなファッション誌はイヤだ」シリーズ番外編で、「こんなインドア誌が欲しい」とかも書いてみようかな……


───────


【7:30】
休日出勤する夫の携帯アラームで起床。


【8:00】
夫を送り出す〈with love〉。


【8:02】
もちろん二度寝〈with love……の、わずか2分後、この有様である〉


【10:00】
目覚める。


【10:10】
トイレに行きたい。
なのになぜかひたすら我慢しつつ、スマホでネットサーフィンを始める。


【10:30】
隣に住む仲良しファミリーが楽しそうに出かける気配がする。
自分との対比に焦る。


【10:35】
あーーーー温泉行きたい。


【10:40】
出かける予定もないのに、とりあえず「今日の天気」を検索。


【10:45】
続いて、突如将来への不安に駆られ、

「女 30代 手に職 」

とかで検索。


【10:55】
遊び呆けて資格の1つも取らなかった大学時代の自分を殴りたくなる。


【11:00】
気分が落ち込んだのでYahoo! トップページの「芸能」欄をひととおりチェックし、現実逃避。


【11:05】
あーーーー温泉行きたい。


【11:10】
いよいよ膀胱が限界に近づく。
「尿意」という名の本能に突き動かされ、しぶしぶ起床。


【11:15】
お腹が空いた。
フラフラと台所へ。
何もないって分かっちゃいるけど、とりあえず冷蔵庫内をチェック。


【11:16】
案の定何もない。
チッ……
外出やむなし……か……


【11:20】
最近生え際ヤバイなー…


【11:30】
数年前の服が急激に似合わなくなっていることに気づき、焦る。


【11:50】
眼前には、うずたかく積み重なった大量の服。
それなのに、本気で服がない……


【12:40】
なんとか着る服を決め、徒歩圏内にある大型ショッピングセンターへ。


【13:00】
女子高生グループとすれ違う。

彼女らにとって、自分はどの辺のポジションにカテゴライズされるのかな……などと思索に耽る。
お姉さん……?
イヤイヤ、オバサンだよな……


【13:15】
マクドナルドにて昼食。
メニューのチョイスは「ポテトL〈オンリー〉」
バーガーも飲み物もいらない。
我、欲するは揚げたイモのみなり。


【13:35】
しばらくの間、ウインドウショッピングを楽しむ。


【14:10】
疲れたのでスタバへ。

オシャンティーにMacとかを開いている男性カプチーノ

オシャンティーにキャッキャする女の子たち〈なんちゃらフラペチーノ〉

オシャンティーに参考書を開く学生さんキャラメルマキアート

オシャンティーに幼稚園の運動会について語り合うキラキラママさん〈マンゴーなんちゃら〉




引き続き1人で「アラサー 資格 転職」とかを検索する私〈ホットティー〉
ああああああ安く済ませてごめんなさいコーヒー飲めないんですうううううう。

……このような女が「オシャンティースポット★スタバ」に足を踏み入れてしまったことを申し訳なく思う。


【14:20】
あーーーー温泉行きたい。


【14:30】
スタバを後にし、「ナチュラルビューティーベーシック」などを覗くが、若い女性店員さんから「お姉さん」と呼ばれることにより自身が年齢を重ねたことを実感。


もしや私、「ベーシック」ではなく「本家ナチュラルビューティー」を選ぶべき世代に突入してしまったのか……


【14:45】
服屋さんの大きな鏡に映るネアンデルタール人のような自分の姿に驚愕。
慌てて背筋を伸ばす。


【15:00】
本屋さんへ。
背の高い棚に置いてある本に手が届かなくて悪戦苦闘していたら、突然現れた玉木宏が軽々とその本を取り、背後から「コレ? 」て手渡してくれないかなぁ……


【15:15】
……手渡してくれる……わけがない〈15分間も期待してたんかい〉


【16:00】
さて、夕飯の買い物でもするかな……
だりぃー……


【16:05】
夫からメール
「今夜飲み会。ご飯不要」


【16:06】
私の返信
「そっかー……今、せっかくハンバーグ用意してたのに……〈⬅︎大ウソ(笑)〉でも仕方ないね! 気をつけて行ってきてね! 」

………

………ウエーーーイ\(^o^)/
ッッッッッッシャアアアアアアアアアアアア!!!!
自由の身じゃっ♪(´ε` )


年々、単独行動を好むようになってきているなぁ……


【17:00】
さて、今日の1人夕飯、何にするかな……


【17:30】
……コンビニやな。
冷やしラーメン、キュウリのぬか漬け、カニカマ、バタークッキー……と……


【19:00】
帰宅。
お風呂めんどい。
でも、このまま食べて寝てしまうと明朝余計にめんどくさい事態が発生することが予想されるため、仕方なくシャワー。
もちろん湯船にお湯は張らない。


【19:20】
あーーーー温泉行きたい⬅︎どの口が言う


【19:30】
最近、肌がシャワーのお湯を弾く際にできる水玉模様が、一段と大きくなった気がする。

潤いカムバック、プリーズ、ナウ〈⬅︎? 〉。


【20:00】
世界で1番めんどくさい「長い髪を乾かす」という作業を終え、至福のときへ。


【21:00】
バカリズム脚本のドラマ『かもしれない女優たち』を観ながら、コンビニご飯とカルピスウォーターで晩酌タイム〈私は下戸です〉


【21:30】
私は人気女優にとっての「かもしれない側」……いわば「残念だった方」の人生を今、現在進行形で生きているんだなぁ……
なんだか、悲しくなっちゃうなぁ……


【21:40】
……と思っていたら、広末涼子がドラマ内で同じセリフを言った。


【21:45】
あーーーー温泉行きたい。


【22:10】
連休が終わりに近づいたという現実に気づかないフリをしながら、ソファで寝落ち。


【0:00】
夫帰宅。
いったん起床。


【1:30】
このエントリーを書きなぐり、下書きに保存。


【2:00】
改めて就寝。


─────────


いかがでしたでしょうか。


……て……
何やねんこのネタりかの「こんな女はお断り! 男性に嫌われる休日の過ごし方5パターン」みたいなシメは。
ネタりかさんの記事のような役に立つ要素、一切なくてごめんなさい……


皆さまにおかれましては、無気力女の休日の過ごし方を問いただすことの危険性について深くご理解いただき、より安全で快適な社会生活を送られますよう心よりお祈り申し上げます。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記 ブログランキングへ