読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー不美人の哀れな美容事情

残念なアラサーの、残念な美容体験談。

逆説から考える「顔デカあるある」


ねーねーおかあさん、
「こがおぶーむ」ってどこからきたの??


……それはね……
ちょっとばかし頭蓋骨が小ぶりだからって調子に乗ったモデルやアイドルが、なりふり構わず己の小顔をひけらかしまくった結果の惨状なのよ……


……ハッッ!!!!


そこのアナタ……
もしかして今の、聞いちゃいました……?


私の醜い側面……
もしかしてついに、知っちゃいました……?


……このうえは……
……タダで済まされると思うなよ……


……というのはもちろんウソです❤︎
読みに来てくださったこと、心より感謝しております❤︎❤︎
ぺこり❤︎❤︎❤︎
〈ちなみに先ほどの暴言はただの僻みです。小顔の皆さま。モデル、アイドルの皆さま。どうかお許しくださいませ〉


しかしながら、小顔が何かともてはやされるこの現代日本に納得がいかない自分がいるのもまた事実……


本日お送りするのは、この忌まわしき世界と同時進行している〈かもしれない〉夢のパラレルワールド「大顔礼賛社会・NIPPON」でのお話です。


それでは、はじまりはじまりぃ〜……


─────────────────────────


OL :
「あっやばーい! 今をときめくトップモデル・アラサー不美人ちゃんが出る番組、危うく見逃しちゃうところだったわ★ さ、録画ボタンもセット完了っと……」


その彼氏 :
「オマエ、その番組ホント好きだよなぁ〜……
でもまぁ……確かに不美人ちゃんはカワイイからな……デヘヘ」


OL :
「んもーっ! ダイスケったら。ほーんと、顔デカ美人に弱いんだからぁ」


ピッ


♬〜♬〜♪〜♬〜♪【オープニング曲】


【矢瀬田井(以下 : 矢)】
さぁ今週もやってまいりました!
「プロジェクトD〜顔デカさんたち〜」


司会の「た(T)べ(B)す(S)ぎテレビ放送」アナウンサー、矢瀬田井  洋〈やせたい・よう〉と…


【小顔バンビ(以下 : バ)】
9頭身のガッカリボディーに悩むイジられキャラ、小顔バンビでぇーす!!!


【矢】
今回密着させていただいたのはなんとなんと…


「奇跡の5頭身」と称される抜群のスタイルで今や飛ぶ鳥を落とす勢いのモデル、アラサー不美人さんでーす!!!


【アラサー不美人(以下 : 不)】
よろしくお願いしまーす❤︎


【バ】
きゃーやっぱりすっごく顔がデッカ〜イ❤︎
可愛すぎるぅ〜❤︎❤︎


【矢】
イヤー、相変わらず見事な顔デカっぷりですね!
バンビちゃんと並ぶとより一層大きさが際立ちます!!


【バ】
スタイルの良さが異次元ですね!!!
大顔を維持するための秘訣とか、あるんですかぁ!?


【不】
それが、特に何もしていないんです。


できるだけストレスをためないように気をつけることと、毎朝ビタミンたっぷりのスムージーを飲むことくらいでしょうか〈⬅︎女優が言いそうなうさんくさい「美の秘訣」第1位(笑)〉


あと、30歳を過ぎてからは程よく肩のチカラを抜き、より自然体な自分でいられるよう心がけています〈⬅︎女優が言いそうなうさんくさい「美の秘訣」第2位(笑)〉



左 : 矢瀬田井 洋アナウンサー
中 : トップモデル〈5頭身〉アラサー不美人さん
右 : 自虐系バラドル〈9頭身〉小顔バンビさん



【矢】
それでは早速インタビューを始めさせていただきます。


我々一般人とは一線を画すアラサー不美人さんのスーパーモデル体型〈5頭身〉──


ご自身が、その違いを実感される瞬間というのは、日常生活の中にもしばしばあるのでしょうか。


【不】
はい。
一般の方との差をひしひしと感じるのは、やはり夜間の電車や地下鉄の窓に映る自分の姿を見たときですね。



僭越ながら、隣に座っている方と自分とではやはり顔の大きさのレベルが違うと感じることが多いです。


「私は選ばれし存在なのだ」という事実を肌で感じる瞬間ですね。


自分自身とはかれこれ32年の付き合いになりますが、いまだに何気なく鏡を見たときやショーウインドウに映る自分の姿を目にした際などは、毎回その顔のデカさに驚かされますから……


いつまでも新鮮な驚きを提供してくれるこの顔面を与えてくれた両親には、本当に感謝しています。


【矢】
〈ため息〉

……


その完璧すぎる骨格は、やはり脈々と受け継がれた家系によるところが大きいというわけですね。


我々一般人とは、遺伝子レベルの差があるというわけですか……


【バ】
超羨まし〜い……
一度でいいから不美人ちゃんと同じくらい、顔がデカくなってみた〜い……


【矢】
現在、こうしてモデルとして成功されていること以外にも、顔がデカくて得をした点はありますか?


【不】
そうですね……「髪を切らずにある程度放置しても、よっぽど長くならない限りはロングヘアに見えない」ということでしょうか。


顔の面積が広いせいか、あまり髪が長く見えないので「伸びた感」が出にくいんです。
美容院代の節約になるので、とても助かっていますね。


【バ】
いいなぁ〜!
あたしなんて、少し伸びただけでもすぐスーパーロングになっちゃうからぁ……



【不】
あとは、そうですね。


「どんなにヘアメイクや服装をキメても、全身像がなんとなく垢抜けない」


というのも顔デカの利点の1つだと思います。
ムダな「イケてる感」を一切排除することで、田舎のイ○ンショッピングセンター等でも悪目立ちせずに済むんです。



【バ】
わー! 垢抜けな〜い❤︎
マジ憧れる〜❤︎❤︎


あたしの場合は四六時中都会っぽさが滲み出ているもんだから、どこに行っても浮いちゃうんですよね〜……


【矢】
それでは逆に、スーパーモデル体型〈5頭身〉で困ったことというのは……?


【不】
はい。
スタイリストさんが用意してくださる衣装のカチューシャやサングラス、メガネ等のサイズが小さ過ぎて、悪夢のような頭痛に悩まされることでしょうか。


カチューシャの先っぽやメガネの柄の部分がこめかみ周辺にめり込み、脈打つように響く痛みといったらもう、絶望感すら伴うほどではありますが……


そこは「選ばれし者」としての自覚をしっかりと持ち、日本を背負って立つトップモデルの1人として耐えるべきところであると考えています。


【バ】
とってもツラそう……


【矢】
一般人には想像もつかない苦しみが、そこにはある──


それでもツラそうな表情を一切見せず撮影に臨む不美人さん。
抜群のスタイル〈5頭身〉はもちろんのこと、それ以上にそのひたむきな姿勢が我々の心を惹きつけてやまないのでしょうね……


それでは最後に、顔デカ以外にもご自身のチャームポイントや気に入っているところがあれば、教えてください。


【不】
顔のデカさを引き立てる小さい手ですね!


【バ】
わ〜!
あたしと真逆〜(>_<)

あたしも、顔と手の大きさを入れ替えることができたらなぁ……



【矢】
さて、残念ながら、そろそろお別れの時間がやってまいりました。


【バ】
えー!?もう?
まだまだ聞き足りなぁーい!!


【矢】
そんな皆さんのご要望にお応えして、次回の放送でもアラサー不美人さんにお越しいただく予定です!


皆さまお楽しみに!


それでは本日のゲスト、奇跡の5頭身モデル、アラサー不美人さんでした!
ありがとうございました!


【不】
ありがとうございました!!


♪〜♬〜♬〜♪〜♬〜【エンディング曲】


……とまぁ、くだらない妄想でもしなきゃやってらんねーぜ……といった心境でございます。


なぜって?


それはね……
ただいま秋の花粉症を発症中の私。


マスクを購入するたびに、自分の顔のデカさを思い知らされて辛いのです……辛すぎるのです……


私は……私は……っ!


女性用マスク〈小さめ〉に一言物申したいっっ!!


女性がみんな小顔だと思ったら大間違いなんだよっっっ!!!


私だって一度くらい、あの淡いピンクの可愛いマスクを装着してみたいわいっっっっ!!!!


……ちなみにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、今回のエントリーは【逆説から考える小顔ファッション〈くだらなすぎます、すみません〉 - アラサー不美人の哀れな美容事情】の第2弾です。


現実逃避にはもってこいですし、何より「顔デカあるあるエピソード」なら腐るほどございますので、また書きたいと思います。


もしまたこのブログがお目に触れる機会がございましたら、よろしくお付き合いくださいましまし。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記ランキングへ