読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー不美人の哀れな美容事情

残念なアラサーの、残念な美容体験談。

理想の前髪 VS 似合う前髪

さっきからエントリー連投しまくりまクリスティーで申し訳ありません。


Perfumeのことが宇宙一大好きです。



まぁ私の嗜好の話はどうでもいいですよね。
本題へ。


Perfumeって、前髪のバリエーション豊富ですよね。



最近のあ〜ちゃんはパッツン気味ですが。


私の理想の前髪はね、のっちなんです。
センターパート。



けどね、私のつむじ、かなり後頭部寄りにあるんですよ。


そのせいか、真似したくても前髪がうまくパカッと分かれてくれないんですよね。


普段の自画像は便宜上こう描いておりますが⬇︎



コレ何のポーズ(笑)?


実際にはこうなんです⬇︎



せっかく頑張ってアゴまで前髪を伸ばしても、顔にかかってきてしまうんです。



嗚呼。理想と現実。


ですから、おそらく私の髪の生えグセを活かせる前髪はかしゆかちゃんタイプ⬇︎だとは思うんですがね。



こうなってしまうんですよね。



嗚呼。理想と現実。


あかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかんあかん。
なんかもう絶望的に怖くなるんです。
座敷童子襲来!!!
やだな〜…こわいな〜…★サポーテッドバイ淳二稲川★


かと言ってあ〜ちゃん⬇︎



みたいに長めの前髪をナナメに流すとね。



嗚呼。理想と現実。


まあこうなりますよね。
まったくもって流れてくれへんでやんの。


あーあ。
「髪質、生えグセに似合う前髪」と「顔に似合う前髪」が違う場合、どうすりゃいいんでしょうかね。


誰かおせーて!!!!!!


にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村