読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー不美人の哀れな美容事情

残念なアラサーの、残念な美容体験談。

こんなファッション誌はイヤだ〈増刊号〉

どうでもええわ ギブミー女子力



ファッション誌が主張する「あえての」の後に続く服装は、だいたいダサいのでご用心❤︎(笑)!


【月曜日。憂鬱な休み明けも、スタバの新作でテンションアップ❤︎】


どーでもいいけどこぼすなよ!
あと、飲みかけのまま満員電車に乗るのやめてね(笑)!


【土曜日。彼と久々のおうちデート❤︎❤︎】



リラックスコーデにも、女らしさを忍ばせて。


ほんのりセクシーの秘密は、「とろみ素材」⬅︎(笑)のカットソーにアリ❤︎


【ミニーちゃん(Sサイズ女性)コーデ特集】

嗚呼、半端丈という名のフルレングス♪


ミモレ丈、七分丈、くるぶし丈?
何ソレ美味しいの?


【読者参加型企画】


未婚、既婚……
多様化する愛の形。

私とカレって、世間から見てどういう関係!?


飲食店にて……


「伝票を女性側に置かれたら夫婦、男性側に置かれたらカップルに見られていると思う」
(34歳・広告代理店勤務)


「そんな考え方は過去の遺物。ヨーロッパではすでに……」
(28歳・外資系コンサル勤務)


「……ったく……猫も杓子も海外海外……」
(31歳・アラサー不美人【私(英会話は「ドッグ」と「キャット」が一瞬ごちゃ混ぜになるレベル)】



ちなみに……

【ファッション誌にありがちなモデルの4面相】


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記 ブログランキングへ

「自分の中のキラリと光る何か」を見つけ…たくなかったわ。切実に

髪が・・・! どうでもええわ ギブミー女子力


みなさんにとって、「他人から聞くドウデモイイ話」ってどんな内容ですか?


私が認定する、新3大「ドウデモイイ話」のうちの1つは「私、何歳に見える? 」です
【残りの2つは「昔尖ってたオレの武勇伝」「寝てない自慢」


とはいえ、いつの時代も実年齢より若く見られたいのが人の性。


けれど……
ついに私も、発見してしまったのです……


キラリと輝く、一筋の光を……


……そう。


……白髪ね。
額の生え際付近でね。
ひっそりと、しかし確実に輝きを放っておられましたとも。


ああああああああああああああああああああ
ついに来たかー。


「自分の中に光るモノを見つけよう」って、今まで散々言われ続けてきました。


就活の時とか。



けれど、人生において発生しうるすべての「輝き」が、おしなべて喜ぶべきモノであるとは限らないんですね。


身をもって学びました。
知らなんだ知らなんだ。
やはり長く生きているからこそ、理解できることってあるんですね……


────────────────────────


これは、思い込みの激しさハンパない私の、超個人的な主義なんですけどね。


30代前半〜30代半ばは、黒髪……というか、カラーリング無しの地毛で過ごそうと、昔から心に決めていたんですよ。


「白髪たっぷり♬ 20パーセント増量★ 」傾向にある家系の一員として、この世に生を受けてしまったワ・タ・シ。


その頑強な二重のらせん階段を、今、この瞬間も超高速で駆け下りているワ・タ・シ。



……現在、齢31歳。


そう。
言うまでもなく、ネバーエンディング白髪染めの日々がすぐそこまで迫ってきているわけで。


だからこそ、残りわずかな「ノーカラーリングライフ」を堪能しようと、つい半年ほど前から徐々に髪色を暗くしている最中だったのに……


プリンちゃんにもならないし、一石二鳥♪ とルンルンしていたのに…



決断するのが、遅かったーーー
何もかもが、遅すぎたーーーーーーー


────────────────────────


イヤね、私ね、もともと白髪自体そんなに抵抗はなかったつもりなんですけど……


というのも、父と妹がゴリゴリの若白髪体質で、10代前半から真剣に悩んでいたのを知っているから。


彼らとほぼ同じタイプの遺伝子を持ち合わせている以上、私自身、いつ白髪が出現してもおかしくない運命にあることは自明の理。


そもそも一切白髪に悩むことなく10代20代を過ごせた自分の境遇自体が、決して当たり前のことではない、類稀なことであると常々感じておりましたよ。


ちなみに父曰く「今となっては白くなるモノがあるだけ羨ましい」そうだ。


でもさぁ、今回の場合さぁ……


「若」白髪じゃないから。


髪という名のフレームに縁取られた、作品そのものが違うわけ。
ティーンエイジャーとは、もう何もかもが違うわけ。


嗚呼、時の流れに身をまかせ辿り着いた、貫禄たっぷりの絵画【顔】
ソコに華を添えるのは、日々輝きを増すこの額縁【白髪】……か……



「絵画」のクオリティーの差ね。


たった一筋の「輝き」が、これほどまでに人を老けさせるとはね。


白髪1本【体言止め】

我々人類にとって、これほどまでに小さい質量で多大なる精神的ダメージを与えうる存在があったであろうか。いやない【からの反語表現】


────────────────────────


いやさ。
でもさ。
にしてもさ。


……ちょっと早すぎません!?
確かに「若」白髪ではないことは認めますけど、「老化」による白髪にしては早すぎますよね!?


ね、ね、ね、ね!?


誰か、どなたか、「そうだ」と言ってえええええええええええ(T_T)


30代前半にして、白髪染めやむなし…か……


地毛で過ごすことはおろか、「アッシュグレー」「ピンクベージュ」「ミルクティーブラウン」……そんな女子力高めのイケてるカラーに手を出すことすら、もう諦めざるをえないのか。


かなしみ。


……❤︎feat.まるこさん(id:rie1122)❤︎
まるこさん、パクってすみません!


けどまぁ、そんな急には白髪って増えませんよね(と思いたい)


しばらくの間は人生最後の地毛ライフ、楽しみたいと思っておりますですん。

【さ〜て「今日の漢字であそぼ」は…?】


キャッ❤︎
外ハネヘアー❤︎❤︎



内藤ルネ氏風「レトロカワイイ系女子」でござ〜い❤︎❤︎❤︎


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記ランキングへ

こんなファッション誌はイヤだ

どうでもええわ ギブミー女子力


■表紙
モデル / アラサー不美人
写真 / アラフォー不美人
スタイリスト / アラトゥー不美人
ヘア・メイク / アラフィフ不美人
衣装協力 / UNI○LO、○EON


UNI○LOマキシワンピの足元は、パチモンのクロッ○スで❤︎
夫婦兼用にすれば、家庭内のワードローブをデトックスできて一石二鳥❤︎❤︎


【巻頭特集】彼のハートを狙い撃ち! 休日コーデの決定版❤︎


キメキメコートのインナーは、10年モノのヨレヨレパジャマ!!


ギャップ萌えコーデで、カレの視線を独り占めっ❤︎❤︎



Tシャツ / 参考商品
【10年前、オシャレなショップ(おそらくジャ○コ)でママに買ってもらった、思い出の1着❤︎】


短パン / ジェ○ピケもどき
【たとえ信号が赤に変わりそうでも、安易に走るべからず★ ウエスト部分が伸び伸びだから、ストンと落ちちゃう可能性大♪


【美容ページ】姿勢マジックで高めよ! ノーブラパワー!


「近所のコンビニに行くときは猫背」が今の気分♬
ノーブラでも、堂々とレジに向かおう❤︎



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記 ブログランキングへ

帽子のトラウマ

ギブミー女子力 どうでもええわ


みなさんこんにちは。


『世界(顔デカさんたちの)ふしぎ発見! 』のお時間がやってまいりました。


ミステリーハンターあるある : なぜか無意味に歩みを進めながらしゃべる


帽子───


それは「顔デカ頭デカ」さんたちにとって、ある種の嫌がらせアイテム───


ただ、大人になった今でこそ「キライだから」という理由で避けて通ることができますが、時期が時期だとそうはいきません。


誰もがあらゆる事象に対し、ことごとく低い自由度に甘んじることを余儀なくされる、魔の期間──


そう。
「子ども時代」──


そしてそれは、「帽子」に関しても決して例外ではありません。


さて、ここでクエスチョンです。


「生まれる前から顔デカ認定されていた」という、なんとも哀れなこの私。
母は妊婦健診で「赤ちゃん頭デカイですね。こりゃ相当な難産にになりますよ(笑)と言われたらしい
(笑)じゃねーぞコラ医者よ


そんな私が、小学生のころ何よりも忌み嫌っていたものとは一体なんでしょうか!?


チャラチャラタラタラチャラチャラタラタラ
チャラチャラタラタラチャラチャラタラタラ
チャーーーン(『ふしぎ発見』の、CMにいく前の音楽)♬


続きはWEBで❤︎❤︎❤︎



どうも。続きのWEBです。


結局何が言いたいかというと、赤白帽。


小学生が、体育の時間や運動会の際、半ば強制的にかぶらされる、アレ。



リアルにこうなる(笑)


私はアレを、どうしてもかぶりたくなくて。


コワ〜イ体育教師に怒鳴り倒され、全校生徒の前に引きずり出されてもなお、頑なに拒否し続けたのであった……


今思うと自分、意外と根性座っててんなぁ。


イヤ、けどさぁ。


子どもなりに、傷つかないための予防線を微妙なニュアンスで示そうとしていたわけ


ミスターなチルドレンをリスペクトする、いまだ「見た目は大人、頭脳は子ども」な私」】
【ちなみに現在アラサー】


しかも、その後の「団体行動」でムリムリ踊らされた創作ダンスのBGMは……


アニメ『Dr.スランプアラレちゃん』のOP曲『顔でかーい』……!!!



みなさん覚えてらっしゃいますか?
こんな恐ろしい曲があったんですよ……(笑)


顔が大きなる人をあざけりあさむはいとかたらはらいたきなり

ピーーーーーーーーー(口重し)


【現代語訳】
⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎


顔デカをバカにすんのもえーかげんにせぇよコラ、

ピーーーーーーー(自主規制)



まぁ、集合写真とかもたいがいですけどね。


「顔デカのホッとステーション」作ってといてくれぇ。



小顔さん、中顔さん、一段飛ばして顔デカさんみたいな。


「ホッとステーション」の選抜メンバー入りも、ある意味だいぶショックですけどね。


優しさは、時に凶器となる。


────────────────────────


しかし、成人後も油断は禁物。
思わぬポイントで、帽子という名のモンスターから不意打ち攻撃を食らうことがあります。


例えば、大学時代、女友達と買い物に行った際。
なぜか順番に帽子の試着を始める女子大生(21)ら。



東北新幹線もビックリのスピード【300km/h超とか】でその場から逃げ出したくなります。


というか、実際逃げ出しますけど。
リニアモーターカー並みのなめらかなスタートダッシュで。
「あっ! あのブーツも可愛くなーい? 」とか言って、必死に話題を逸らしながら。


あと、ごく稀にではありますがあらかじめ張った「傷つかないための予防線」を自らぶち破ってしまうことも。


そう………
なぜか急に出来心で夫(小顔)のキャップをかぶり、本来受けずに済んだであろう精神的ダメージをモロに食らうのであった。

………


………人間とは時として、理屈では説明のつかない行動をとってしまうものなのであった。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記 ブログランキングへ

漢字であそぼ

どうでもええわ

注)本日、3連休中日!!
旅先からの更新につき、今回は超★簡略版にてお送りします。


公開するのもはばかられるほどくだらない内容ですが、「暇すぎて気が狂いそう…」という方がもしいらっしゃいましたら、お付き合いいただけると幸いに存じます。


─────────────────────────


ちゃーっす♬
大将、やってるぅ?



……え?
なになに?


「イヤそこは門じゃなく暖簾にしろや!! 」って??


え〜、ダメェ??
ちょっと違うけどぉ。
フォルム的にイイカンジ【良い漢字】だったからぁ〜



じゃあコレ⬇︎でええっすか



では改めて…


大将、やってるぅ?



やっぱつくねはタレに限るねぇ〜


おっちゃん、鼻毛出てんでー!!!

お〜ぅ、失敬失敬。



ていうか、もういっそこれでええか。


【全然関係ない劇場へようこそ】


「ん(。-_-。)!!! 」



「あ……(///∇//)」



か〜ら〜の〜
「お前んちーおっばけやーしきー!!! 」
「カンターーー!!! 」

『トトロ』ならカンタ、『耳をすませば』なら杉村派です❤︎
「素直になれない系男子」LOVE❤︎❤︎
可愛すぎ❤︎❤︎❤︎


で、こう。
⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎



……なんなんこれ。


冒頭でお断りしていたとはいえ、このようなクソくだらないエントリーを公開してしまったこと、心よりお詫び申し上げます……


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記 ブログランキングへ

ド近眼あるある早く言いたい

あるある


何を隠そう、ド近眼なこの私……


唐突ですが、何よりもまず最初に言いたいのが、この「あるある」。


⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

【あるある➊ 近視の人間が集まると、「目が悪いアピール合戦」になりがち】


「そういうのウゼッ」と思われる方のために、冒頭で申し上げておきます。


このエントリー自体が、皆さんに対するアピール行為であると捉えていただいて一向に差し支えございません。ええ。


【あるある➋ 天体ショー】

視力が下がるにつれ、「夜空の月が増える」んですよね。



でも、これって近視ではなく乱視…?


己の視力低下を自覚しはじめたころ、「月の個数」は私にとってそこそこ重要な判定基準でした。


月がひとつ、またひとつと増殖するたびに、「ヤベエまた視力落ちたわ……」みたいな。
そういう判定ね。


もう満身創痍だよルナ、アルテミス……


とんだ濡れ衣だし。
私、別に地球侵略とか企ててねーし。

クイン・メタリアの手先とかじゃねーし。


助けて! タキシード仮面様ぁ……


【あるある➌ 大捜査線】

目の前のあらゆる景色がぼやけて見えるせいで、「今まさに前方から近づいてきている人物が一体誰なのか」を把握することが極めて困難です。


そのため、


「まだその人物が何者なのかを判別できていない段階であるにもかかわらず、相手から話しかけられてしまう」


という絶体絶命のピンチにしばしば遭遇。


いくつもの修羅場をくぐり抜けた結果、自己防衛の手段として


「対象となる人物の〈姿勢〉〈シルエット〉〈歩き方〉さらには〈身振り手振り〉等のわずかな特徴と自らの脳内データとを瞬時に照らし合わせ、相手の氏名を特定する」


という特殊能力を身につけました。



Byルパァン❤︎


【あるある➍ 食べきりサイズ♪】

度数の強いメガネレンズを通すと、モノが実際より小さく見えるんですよね。


今ではすっかりコンタクトユーザーな私ですが、たまに慣れないメガネ姿でコンビニに行くと、かなり損した気分になります。


だってだって……


おにぎり、菓子パン、お弁当……
あらゆる商品が「コンビニ限定ミニサイズ」に見えるんですよぉおおおおおおおお(T_T)


例えば


〈私〉
「わぁー❤︎
UFOに『ミニ』が出たんたんやぁ……! 」


〈夫〉
「何言うてんの、通常サイズやで」


みたいな会話を交わすことになります。


【あるある➎ ハーバードも夢じゃない】

子どものころ、とにかく年に2回の視力検査に持てる力のすべてを注ぎ込んでいました。


とはいえ、所詮は小学校低学年のお子ちゃま。
革新的なドーピング法など思いつくはずもなく、


「毎日保健室に通い、視力検査の表を丸暗記する」


という、ネアンデルタール人もビックリの極めて原始的な作戦を決行し、勝った気になっていましたね。


暗記力が鍛えられて、受験対策にも効果的でしたよ〈嘘〉


今でしょ!


【あるある➏ アイメイクも台無し】

メガネをかけたときの顔って、めちゃめちゃ目が小さく見えるんですよね。


レンズの度数が強ければ強いほど、その傾向は顕著です。



【あるある➐ トリックアート!? 】

裸眼だとモノの輪郭が曖昧になるためか、鏡に映った自分がなんとなく痩せて見えるような気がします。



注)実際はもっと太いです


バーロー!!!!!!



そういや、コナン君もメガネっ子ですね❤︎
あ、でも変装のための伊達か。
新一はメガネしてないもんね。


ただ、ちょっとこの説、自信がなくなってきました……


というのも、〈あるある➏ 〉でお分かりのようにメガネをかけて鏡を見たときの方が、顔が小さく見えたりしますもん。


で、コンタクトをつけた後に改めて鏡を見ると、「うわっ! 顔デカッ!! 」て思いますもん。


【あるある➑ 美容の大敵】


メガネの重みを健気に支える、鼻の付け根のアノ部分……


このまま色素沈着してシミになりそうで怖いです。


あと、近視の人はどうしても目つきが険しくなりがちなため、眉間のシワが定着しやすいことも悩みの種です。


【あるある➒ いろいろと取りこぼす】

せっかくの夫の変顔も、華麗にスルーしてしまいます。


夫渾身のネタを拾うことができないなんてっ……
私っっ……妻失格だわっっっ……



【あるある➓ 今日を生きた証】

マスカラがレンズにめっちゃ付きます。


【あるある⓫ 良くも悪くもclearに】

コンタクトデビューしたあの日。


想像以上に鮮明なその視界に、心の底から感動したことをよく覚えています。


「世界はこんなにも輝いていたのか」って……


……その一方で、


「お母さん、こんなにいっぱいホクロあったんや∑(゚Д゚)」

「私、16歳のくせして小ジワ多っっ∑(゚Д゚)」


……等々……


知りたくなかった現実に直面する機会もグンと増えました。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記 ブログランキングへ

嗚呼、憧れのゆるふわヘアー

髪が・・・!

皆さんは、ご自身の髪質がお好きですか?


「流行は繰り返す」と言いますが、比較的その周期が短いのが「髪型」「眉毛」そして「洋服」だと思います【異論は認めます。ドシドシお寄せください】


時代によって、「キレイ」の基準はまったく違っていて。


それはもちろん体型や顔立ちにも言えることなんですけど、この辺はスパンがあまりにも長期的すぎるじゃないですか。


平安時代➡︎太めの下ぶくれ顔が美人」とか。


そりゃ、次に「大顔ブーム(キタぜオレの時代ーーーっっっ! )」がやってくるまで生きていられるものなら、そうしたいのは山々なんですけどね。


まぁさすがに、1000年スパンだと諦めつきますから。


けれど「髪型」「眉毛」「洋服」の流行変遷スピードは、「顔立ち」「体型」に比べて格段に早いですよね。


話がゴチャつくことは避けたいので、「眉毛」「洋服」の話はまたにするとして、本日は「髪型」のお話を。


─────────────────────────


「顔や雰囲気に似合うか似合わないか」も、髪型を決める際に軽視できない要素ではあるのですが……


それ以前に、「髪質」「量」「生えグセ」的に「絶対ムリな髪型」ってあるじゃないですか。


どんなに流行っていたとしても物理的にムリ……みたいな髪型。


ところで、「生理的にムリ」って傷つく日本語No.1ですよね……
「声に出して読みたい日本語」よろしく「声に出すと泣きたい日本語」とでも表現しましょうか……



ただ、それとは反対に「自分の髪質にぴったりハマる髪型」が流行るときもあって。


それこそまさに「キタぜオレの時代ーーーっっっ! 」っていう。


かくいう私の「時代」は1990年代後半。


バリバリストレートな「縮毛矯正ヘアー」が流行ったころのこと。


今でこそナチュラルなことこの上ない仕上がりとなった縮毛矯正ですが、当時は技術が未発達だったのか、めちゃめちゃ人工的な直毛になってしまうケースも多く……


モー娘。の子たちとか、髪質トンットンでしたよね。
前髪とか、もうハリガネ状態で。


何を隠そうこの私、天然ハリガネヘアー……いわば太くて硬い超★直毛なもので。


今、当時の写真や映像を見て「もう少し自然な流れを残した方がステキなのに」と思ってしまうのは、私自身が「時代」という名の荒波に飲み込まれてしまった証拠なのでしょうか。


まぁ、流行ってそんなもんですよね。
いくら当時イケていたとしても、後から見たらお笑いでしかないという。


むしろこの「イケていた」という言葉のチョイスすら、若い人たちに嘲笑われていることでしょう。
ええ。いいんですよ。


─────────────────────────


ちなみに2000年代後半に入ってからというもの、私にとって「冬の時代」が続いております。


「冬」というか、もはや「氷河期」とでもいいましょうか……
それまで築き上げてきた私の「文化」とか「文明」とかが、いろいろ滅びてしまうレベルです。


そう。
世に言う「ゆるふわヘアー」全盛期でございます。



「ちゃんと手出しとかな、転んだときに危ないねんで! 」って、昔お母さん言ってた!!


ハイ終わったーーーー。
終ーーーー了ーーーー。


私のハリガネロックな髪の毛は、コテでキツめにグリングリン巻いたところで、あっという間に直毛へと戻ってしまうのであった。


下手すると、玄関を出て最寄りのバス停に着くまでの間に。


キープするためのスプレーを施しても無意味。


そのスプレーが放つ霧のわずかな重みですら、直毛に戻るまでの時間をさらに早めてしまう原因となってしまうのであった……


「直毛に帰りたい」度合い、ほんまに増しすぎ……(T_T)


ラーメン二郎」もビックリな勢いで「マシマシ」してくる……(T_T)(T_T)


「あったかハイムさん」も真っ青な勢いで「帰りたい感」ゴリ押ししてくる……(T_T)(T_T)(T_T)



ちなみにパーマは3回シャンプーすると「なかったことに」……


どうせ同じ「なかったことに」体質なら、「毎日暴飲暴食してもなかったことに」体質になりたかったぜちきしょー。


─────────────────────────


ところでどうでもいい情報ですが【このブログ全体がね】我が妹は、私とは真逆の「ヘアスタイルライフ」を歩んでおります。


生まれつきしなやかに波打つその髪は、ゆるふわヘアー全盛期のまさに今、栄耀栄華を極めんとしているところ……



同じ親から生まれたにもかかわらず、これほどまでに正反対の「ヘアスタイルライフ」を送ることになろうとは…


しかもこの妹、姉(私)とは似ても似つかぬ超小顔。


ちっきしょーーーー!!!!


アイウォントゥ★ア★タイムマッシーーンッッッ!!
一瞬で1000年分、時間戻れ!!!
平安時代、カムバーーーーッッック!!!!


……しかし仮に平安時代に戻ることができたとしても、私はまず間違いなく「貴族階級」には属していないことでしょう……


なんだか話の着地点が見えなくなってまいりました。
あ。いつものことか。


─────────────────────────


もう一度お聞きします。
皆さんは、ご自身の髪質がお好きですか?


適度に流行を取り入れつつ、それぞれの髪質に合った無理のない髪型プランを……


ご利用は計画的に❤︎❤︎❤︎


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記ランキングへ